三角関係のトラブルを解消する相性占いの使い方

名前と生年月日の入力で当たる無料相性占いはココだ!

1番当たる相性占いはココ!

占い

三角関係のトラブルを解消する相性占いの使い方

恋愛で三角関係に陥ってしまったという話は珍しくありませんね。
よくあるのが、男女グループで仲良くしている場合。

男友達から恋人に発展して、周囲が見守ってくれるなら良いのですが、そうはいかない時もあります。

以前から密かに好意をもっていた、女友達と揉め事になって、友情が壊れてしまうという最悪なパターンもあります。
恋をとるか、友情をとるか・・・とても悩んでしまいますね。

恋や人間関係で悩んだら、占いをして気持ちを紛らわせてみましょう。
三角関係などの厄介な場合だと、気持ちが滅入ってしまいますからね。

ある意味で、失恋よりもダメージが大きい三角関係。
恋愛占いのなかで、どれを選べば良いか分からないこともあるでしょう。

そういう時は、相手の男性との相性占いをしてみてはいかがですか?
一旦、他の人のことは放っておいて、好きな相手との相性を占ってみましょう。

相性占いをしているうちに、良いか悪いかだけでなく、いろいろなことに気がつくと思います。
彼の好みの女性のタイプとか、恋愛中の行動パターンなど。

たくさん相性占いをすれば、彼のことだけでなく、自分の恋愛傾向も分かります。
知らなかったようなことに、次々と気がついて、改めて彼との関係について考える良いきっかけになると思います。

付き合ったらどうなるのかを予測して、あまりにも理想とかけ離れているようなら、もう1度考え直すことも大切。
女友達に気を使うのではなく、相性占いをして自分がどう感じるのかが大事なのです。

相性もろくに調べず、三角関係の嫉妬心にまかせて、ひとりの男性を取り合いするようなことは、避けておいたほうが良いですね。
まずは、イライラ感を抑えて冷静になれるようなことをする。

自分と彼、自分と女友達、女友達と彼の3パターンで相性占いをしてみてください。
それぞれの相性が分かると思います。

彼と相性が良いのはどちらかということに気を取られがちですが、問題はそうではありません。

まずは自分と彼の相性をみて感じること、その次に自分と女友達の相性をみて思うことに集中してください。

どれだけ相性が悪い占い結果がでようと、彼と付き合いたいならそれで良いと思います。
自分と女友達の相性をみて、例えば「互いに過干渉の傾向アリ」という結果であれば、相手が誰であっても、揉め事になるのは必須だったということです。

結果をみてどう感じるかは自分次第です。
最後には自分後悔しない道を選ぶしかありませんね。

相性占いを、冷静に考えるきっかけにして、道しるべにすることをオススメします。
QLOOKアクセス解析